キャバ嬢と出会うためのポイント


夜に輝く蝶と呼ばれるキャバ嬢。

会社の接待で使うこともあればプライベートで楽しんでキャバクラに通っている人もいますよね。
キャバクラはおさわり厳禁ですが、向こうから手を重ねてきたり膝の上に手をスリスリしてきたり、たまに悪ノリで股間にスリスリしてきたり

そんな体験をしているとキャバ嬢とセックスしたい、セフレにしたいと思うのは当然のこと。
そんな男の願いを叶えるにはどうすれば良いのでしょうか。

キャバ嬢を口説いてセフレにするのはとてもとても難しいです。
良好な関係でもあくまでお客さんとお店のキャストとしての関係です。

ドリンクやボトルを入れてつながる程度の関係なんです。

プライベートでキャバ嬢とセフレに

そんなキャバ嬢とセフレになるにはプライベートで関係を作るのが一番です

同伴とかアフターとかそんなんじゃないですよ。
もともとプライベートで出会うのが良いですね。

もし狙ってるキャバ嬢とセフレになりたいんじゃなくて、綺麗なキャバ嬢とかおっぱいの大きなキャバ嬢などある一定以上の基準に達していれば満足できるのであれば、出会い系で新たなキャバ嬢を探すのが最高の方法!

キャバ嬢はあくまで仕事として稼ぐためにキャバクラにいるので、そこでの出会いがプライベートにつながることは稀です。
じゃあキャバ嬢が禁欲的でストイックに仕事をしてるかと言えば、あの子達はそんなビジネスマンみたいな感じじゃないですよね。
プライベートはルーズだし、無断欠勤や遅刻する子も多いしで、お店から出ちゃえばかなりラフな女の子たちです。

そして当然性欲もあれば寂しさを感じてぬくもりを求めることもあります

でもキャバ嬢って友達が少ない子が多いです。
仕事の時間とか元々そういう娘が多いのかわかんないですけど、プライベートの仲間がいない娘が多い。
じゃあどうやって寂しさを埋めるかと言えば出会い系が手っ取り早いです。

キャバ嬢はお客さんから色んな話を聞きますけど、最終的にプライベートな出会いは出会い系で求める娘が多いです。
相席屋とかの情報を聞いてもキャバ嬢が相席屋ってプライド的にそこまで行けないんですよ。

だから普段とは全然関係ない出会い系を使う傾向が多いんです。

相席屋とか出会い喫茶とかだと同業種の相手に見つかったら変な相手を流されたり、お客さんと会ったときに安い女と見られちゃいますからね。

出会い系ならメッセージのやり取りとかをしてから会うし、LINEとか写真交換すればお客さんとブッキングすることもなく安心して友達とかセフレとかを探せる。
だからキャバ嬢に限らず夜のお仕事をしている娘は出会い系を使っている娘がとても多い

男からしてみれば1セット料金よりも安い料金でキャバ嬢のセフレを作りやすいですから使わない手はありません。

一緒に御飯に行くときもその後で同伴する必要もないですからね(笑)
そのままプライベートの女と会う感覚でキャバ嬢とホテルに行って本番までできちゃいますから最高としか言えません。

キャバ嬢とセフレになりたい人は出会い系の使い方を学んでみてくださいね。

キャバ嬢 出会い系

Posted in キャバ嬢